シャンプーの時間帯の抜け毛の関係|シャンプーの口コミランキング

シャンプーの時間帯の抜け毛の関係

シャンプーの時間帯の抜け毛の関係

不規則な生活が当たり前というライフスタイルで頑張っている人や、夜はとにかく1秒でも早くベッドに入って寝てしまいたいという人のなかには、基本的にシャンプーは夜ではなく朝になってからするという朝シャン派の人も少なくありません。

 

寝起きが悪くて朝から頭に熱いお湯をかけないと目が覚めないからという理由でシャンプーは朝に決めているという声もよく聞かれます。

 

たしかに朝のシャンプーは眠気が吹き飛びますし、1日をさっぱりとした気分でスタートすることができるという点では魅力的です。

 

しかしながら、もしも抜け毛が気になるという場合であれば、できるかぎり朝ではなく寝る前にシャンプーすることをおすすめします。

 

抜け毛の対策に夜のシャンプーがおすすめである大きな理由のひとつは、朝だと紫外線から頭皮を守りにくくなるからです。 私たちの目では見えませんが、シャンプーをするとゆっくりと頭皮から脂分が分泌されてきて、髪の毛を守ってくれる「庇護膜」が生成されます。

 

朝にシャンプーをしてからすぐに外出をするとなると、この庇護膜がきちんと生成されていないうちに外の紫外線を浴びてしまうわけですので、髪がどうしても傷みがちになってしまうのです。 また、髪の毛がもっとも育ちやすい時間帯に頭皮を清潔に保てないというのも大きいでしょう。

 

私たちの髪の毛は、副交感神経が活発に動いて大量の成長ホルモンが分泌される22時から深夜2時のあいだを中心とした夜にもっとも成長します。 朝にシャンプーをするということは、毛穴に溜まったその日の皮脂を翌朝まで放置することになります。

 

つまり、髪の毛にとって大事にしたい夜の時間帯に毛穴を皮脂で塞いでしまうわけですから、髪の毛が健康に育つにはマイナス要因となってしまうのです。 このように、抜け毛が気になるという場合にはなるべく夜のうちにシャンプーをするほうが良いでしょう。