シャンプーのボトルを洗う際の注意点|シャンプーの口コミランキング

シャンプーのボトルを洗う際の注意点

シャンプーのボトルを洗う際の注意点

最近は、シャンプーやコンディショナーを詰め替え用のボトルに入れて使っているという人がどんどん増えてきています。 詰め替え用のボトルを活用することでゴミを減らすことが出来るということでエコの観点から実践しているという人も大勢いらっしゃいますし、経済的にも助かるという節約のための方法としても人気があります。

 

また、シャンプーのボトルにはじつにさまざまな商品がありますので、ホテルのバスルームにあるようなデザインのものやアクセントになるようなカラフルなものなどを選んで、ボトルをインテリアのアイテムとして楽しむという人も若い世代を中心に多いようです。

 

しかし、エコにも節約にも便利なシャンプーのボトルには、清潔に保つ必要があるというデメリットがあります。 あまり意識していないという人も少なくありませんが、意識をしていなければ衛生面においてちょっと心配でもあるのです。

 

あらゆるシャンプーを使い比べてみるのが好きで頻繁に中身を入れ替えていたり、いままでにボトルを一応洗ってから詰め替えるようにはしているけれど乾燥させた記憶がなかったりする人は要注意です。

 

シャンプーのボトルは、中身を新しく入れ替えるときには毎回きちんと洗わなければいけません。 そして、ただ洗うだけではなく、一度きちんと乾燥させて水気のない状態にしてから新しいシャンプーを入れるということがとても大切です。

 

洗うだけで充分だと思って水洗いしてからすぐに新しいシャンプーを入れているという人がけっこう多いと思いますが、せっかくきちんと洗っていても乾燥させなければ細菌の増殖を防ぐことはできないからです。 ボトルを使っているという人は、乾燥させるということを意識して洗浄するようにしましょう。