シャンプーの使い方|シャンプーの口コミランキング

シャンプーの使い方

シャンプーの使い方

シャンプーの普段使わない方法や余った時の使い方などを紹介したいと思います。 シャンプーには様々な洗浄成分が入っていますので、掃除にも活用ができるんですよ。 豆知識として覚えておいて損はしないと思いますよ。

 

シャンプーは元々、頭皮などのタンパク質を落とすために使われるので、掃除や洗濯とは相性がいいのではないでしょうか。 特に、浴室・洗面所・台所のシンク・トイレと水回りの場所に効果があります。

 

クレンザーと混ぜたらもっと効果が出るかもしれません。 シャンプーには香料が付いている物があるので、トイレなどの臭いが気になる所には、使って欲しいですね。 洗濯には、シャツの襟もとの汚れ落としや、下着にもいいかもしれません。

 

ウールやセーターなどの毛糸素材の衣類を洗うにはよく、付け置きや手洗いで洗って下さいね。 リンスやコンディショナーも柔軟剤の役割をしてくれますから合わせて使えばいい方法だと思いますよ。

 

メイクに使うブラシやヘアブラシをシャンプーで洗うと皮脂やファンデーションが落ちてキレイになりますよ。 濡れたタオルにシャンプーをつけて、車の窓や洗面所の窓を拭いてあげるとシャンプーの界面活性剤の成分で、曇り止めにもなります。

 

あと換気扇は、油汚れがひどいのでシャンプーで洗ってあげてもいいですね。 リンス入りの水で、仕上げてあげると油汚れが付きにくくなると思いますよ。 シャンプーが余ったらもったいないので、このような方法で役立ててあげて下さいね。

 

どうしても使い道がなく捨てる場合は、紙に染み込ませて出したり、可燃ごみに出したりせず、下水道に流しても処理されるのでそのまま排水溝に流しても大丈夫だと思いますよ。 できれば最後まで使い切って欲しいですね。