シャンプーの泡立て方のコツ|シャンプーの口コミランキング

シャンプーの泡立て方のコツ

シャンプーの泡立て方のコツ

最近は、オーガニック天然素材のシャンプーや、髪や頭皮の悩みに対応した薬用シャンプーなど、良い製品をたくさん目にします。 けれども、使い方を誤ったら正しい効果を得ることができません。 一度自分のシャンプーの仕方が正しいかチェックしてみてください。

 

シャンプーや洗顔フォームなどは、手でしっかりと泡立ててから使うのは重要です。 シャンプーを直接頭につけて頭の上で泡立てる人もいますが、その方法では泡立ちがうまくいかず、シャンプーを使いすぎてしまい、頭皮にダメージを与える恐れがあるのでこの方法はおすすめしません。

 

泡立て方にはコツがあるため、慣れるまで難しいようですが、大切なことなので泡立て方を習得してください。 手に油分が付いていると泡立ちが悪くなるため、まずは手をきれいに洗いましょう。 清潔な手を濡らして、手のひらでしっかり泡立ててください。

 

髪を十分に濡らしておくことも、シャンプーの泡立て方のコツです。 事前に髪を濡らすことにより、髪についたほこりを落とすこともできます。

 

手での泡立て方がよくわからない、どうしてもうまくいかないという人は、泡立て用のネットや、シャンプーを泡立てることができるポンプがあるのでそれらを使ってみてはいかがでしょうか。

 

手の上でなく、耳の後ろあたりで泡立ててから髪全体に泡をいきわたらせるという方法で髪を洗う美容師さんもいますので、参考にしてください。

 

そして一番大切なのはすすぎです。 どんなに髪や頭皮にやさしい素材で作られたシャンプーでも、すすぎが十分でないとフケやかゆみなどのトラブルの原因になります。 適量を十分に泡立ててから使い、しっかりとすすぎましょう。