安全なシャンプーを使いましょう|シャンプーの口コミランキング

安全なシャンプーを使いましょう

安全なシャンプーを使いましょう

シャンプーの基材となっているものには、アルコール、石けん、アミノ酸があります。 それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

たくさんの人に利用されているアルコール系のものが、実は一番安全性が低いのです。 なぜならば、泡立ちをよくするために合成界面活性剤を使用していたり、髪の毛の手触りをよくするためにシリコンや合成ポリマーを配合しているものが少なくないからです。

 

合成界面活性剤は、発がん性物質である可能性が指摘されていて、毎日使用するには安全性に不安があります。 またシリコンや合成ポリマーは、毛穴をふさいで薄毛の原因になります。

 

石けん系は、洗浄力は強いけれども頭皮を傷めないので安全といわれています。 けれども、髪の毛そのものにはあまりやさしくなく、髪のごわつきが見られます。

 

また、石けんかすがきれいに落とし切れなくなることによるトラブルや、皮脂を除去しすぎることにより頭皮にダメージを与える恐れもあるので、必ずしも安全とはいえません。

 

天然由来のアミノ酸系のものが髪と地肌にやさしく、一番安全といわれています。 ただしアミノ酸は身体への刺激は少ないですが、洗浄力はあまり強くありません。

 

男性は女性に比べ皮脂の分泌が活発なので、余分な皮脂を取りきれず、脂漏性脱毛症になる恐れがあるので、メンズ用には不十分な場合があります。

 

また、スタイリング剤を利用する人も多いと思いますが、これもアミノ酸系シャンプーでは完全に取り去ることができません。 でも低刺激なので二度洗いしても安全です。

 

さらに最近は、サロン専用のシャンプーや、飲んでしまっても大丈夫なオーガニック素材で作られたシャンプーなど、安全性の高いものが出回っています。