理想的なシャンプーの頻度|シャンプーの口コミランキング

理想的なシャンプーの頻度

理想的なシャンプーの頻度

どれぐらいの頻度でシャンプーをしているかと質問されたとき、当たり前のように「毎日です」と答える方々もけっこう多いのではないでしょうか。

 

最近は朝にシャンプーをしないとなかなか目が覚めなくて1日をスタートすることができないという声も若い世代を中心に増えてきていますので、なかには1日に2回以上シャンプーをするのが日常になっているという方々もいらっしゃいます。

 

しかし、頭皮や髪の毛をいつでも清潔に保っておくということは健康のためにも美容のためにも絶対に欠かすことはできませんが、だからといって必ずしも毎日洗うべきかというとそうでもありません。

 

そもそもシャンプーをする頻度というのは個々人の体質や生活スタイル、生活強度などによってまちまちですので、一般的に理想的な頻度を回数として表すのは難しいことです。

 

肉体労働で生計を立てているという方々やもともと脂性肌ですぐに頭皮がべたついてしまうという方々であれば、もちろん毎日シャンプーをすることが理想的だと言えます。

 

だからといって、在宅ワークで普段はほとんど自宅で生活をしていて運動もめったにしないという方々や乾燥肌で汗をかくこともほとんどないという方々であれば、シャンプーをする頻度が毎日となると多すぎてしまいます。

 

理想的な頻度の目安というのは、髪の毛がべたついてしまって頭皮に髪がぺったりと張りついたりヘアセットが思うようにできなくなったりする状態になるのがどの程度の日数かということを意識します。

 

この髪の毛や頭皮のべたつき感が生じる前に洗えば充分です。 2〜3日後にべたつきが気になるのであれば1日おき、翌日にはべたついてしまうという方であれば毎日というのが理想的な頻度と言えます。