薄毛が気になる人のシャンプーのコツ|シャンプーの口コミランキング

薄毛が気になる人のシャンプーのコツ

薄毛が気になる人のシャンプーのコツ

シャンプーをした後でお風呂場の排水溝を見てみたら、いつも信じられないぐらいの抜け毛があってぞっとしてしまうという人はけっこう多いのではないでしょうか。 とくに薄毛が気になっているという人の場合、男女問わずシャンプーについてはナーバスになりがちです。

 

ただやみくもに髪の毛のキューティクルの改善や頭皮の健康をもとめて何度もガシガシとシャンプーでしつこく洗い過ぎてしまっている人も多いですが、これではむしろ薄毛をさらに悪化させてしまうことにつながってしまいます。

 

薄毛が気になるという人は、正しい理想的なシャンプーの方法を実践するだけでも予防になりますから、シャンプーの量や回数ではなく毎回の質で改善を目指す意識を持ちましょう。

 

薄毛が気になるという人だけに限らないことですが、正しいシャンプーの手順というのは髪の毛や頭皮を濡らす前からスタートします。

 

シャンプーを始める前に、まだ頭皮も髪の毛も乾いている状態できちんとブラッシングをして、フケや皮脂を浮き立たせておいてから濡らすようにするだけで、シャンプーを付ける前からかなりの汚れを洗い流してしまうことが可能です。

 

薄毛の人は何度も強すぎる力でゴシゴシとこすって洗おうとしがちですが、これでは余計に髪の毛が抜けやすくなってしまいますので、事前のブラッシングはとても大切です。

 

また、髪の毛を使って泡立てようとすると髪の毛を必要以上にこすることになりますので、事前に手のひらで泡立てたシャンプーを髪の毛に乗せるようにします。

 

洗う時には決して爪を立ててひっかくようなことはせず、指の腹を使って指圧をするようなイメージでやさしく洗うことを心掛けてください。

 

きちんと時間をかけて洗えば、指の腹でやさしく洗うだけで不要な汚れはきちんと落とすことができます。 そして、すすぎ残しは薄毛にとって大きなダメージですから、かならず最後はしっかりと丁寧に洗い流しましょう。