牛乳石鹸でシャンプーをする時は赤箱がおすすめ|シャンプーの口コミランキング

牛乳石鹸でシャンプーをする時は赤箱がおすすめ

牛乳石鹸でシャンプーをする時は赤箱がおすすめ

牛乳石鹸と聞くと、手や体を洗う石けんと言うイメージがあります。しかし、洗顔やシャンプーとして使われていることがあるようです。シャンプーとして使う場合には、髪の毛にダメージなどないのでしょうか。

 

牛乳石鹸は100年の歴史があると言われています。カウブランドとして赤箱・青箱に加え限定販売の緑箱があり固形石鹸として販売されています。

 

界面活性剤や殺菌防腐剤など多くの添加物が含まれていまが、赤箱だけにはスクワランが含まれていることから、しっとりなめらか美肌にする事ができると言われています。

 

牛乳石鹸でシャンプーをする場合には赤箱がオススメでのメリットとしては 、頭皮や髪の毛に優しい・健康な髪の毛を作る事ができると言われています。

 

赤箱でシャンプーをすることによって、刺激を与えることが少なく肌の弱い方でも使う事ができます。髪に潤いを与え抜け毛を抑えることかもあると言われています。

 

牛乳石鹸の固形石鹸ではなく、現在は液体シャンプーが販売されています。無添加で弱アルカリなので健康な髪の毛を作る事ができます。

 

シャンプーを行う場合には、髪の毛をブラッシングしぬるま湯でほこりや汚れを落としていきましょう。固形石鹸・液体シャンプーどちらを使う場合にも、しっかりと泡立てたものを髪の毛にのせ地肌をマッサージするように洗っていきます。

 

泡を使って洗っていった後には、生え際から毛先に向かってきれいに洗い流していきましょう。 カラーリングやパーマをしている人やアレルギーのある人は注意した方がよいでしょう。