シャンプーをやめることでどのようなことがおこる|シャンプーの口コミランキング

シャンプーをやめることでどのようなことがおこる

シャンプーをやめることでどのようなことがおこる

最近話題になっていることに「シャンプーをやめる」「湯シャン」といったものがあります。シャンプーをやめることでどのようなことがおこるのでしょうか。

 

年齢や性別を問わず髪の毛のことで悩んでいるという人は多いと思います。食生活・睡眠・遺伝・病気・ストレスなどで起こると言われている髪の毛の悩みですが、それだけではなくシャンプーなどにも原因があると言われています。

 

シャンプーなどには、界面活性剤や発がん性物質・防腐剤が含まれている物が多くあります。このような物が含まれている物を使うことで、頭皮の汚れだけでなく頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまう事があるのです。

 

皮脂が不足すると皮脂腺が皮脂を補おうと働き皮脂腺が大きくなります。そうすることで栄養分が不足し髪の毛が育たなくなってしまうのです。毎日シャンプーなどを使うことでこのようなことがおこる事があるのです。

 

そこで、頭皮に負担をかけてしまうシャンプーを使うのをやめ、お湯だけで汚れを洗い流す方法が良いと言われているのです。熱いお湯を使うとやはり頭皮が乾燥するので、ぬるめのお湯を使っていきましょう。

 

やり方は、くしを使い髪の毛をとかしついている汚れを落とします。その後、お湯をかけながらやさしく頭皮を洗っていきます。シャワーを使うと簡単にできます。

 

5分間くらい洗い流します。お風呂上りには髪の毛を擦らずたたくようにして水分を取り除いて髪の毛を乾かすと終了です。 髪の毛に悩んでいるという人はい、しばらくやり続けてみると良いでしょう。