シャンプーの前に行いたい頭皮のケア|シャンプーの口コミランキング

シャンプーの前に行いたい頭皮のケア

シャンプーの前に行いたい頭皮のケア

「シャンプーをする」というと髪の毛を洗うということばかりイメージしがちかもしれませんが、頭皮を清潔に洗い流すというとても大切も担っています。

 

普段どおりのシャンプーをする前に簡単なパックやオイルマッサージやパックを実践するだけで、頭皮にこびりついている汚れや余分な皮脂を浮かせることが可能です。

 

頭皮をさっぱりと清潔に保てるだけではなく地肌にうるおいを与えることもできますので、日中に頭皮の皮脂によるべたつきが気になる方々にも効果的です。

 

使うオイルの種類は一般的に椿油、ホホバ油、馬油、アーユルヴェーダオイルなどが挙げられますが、どれがベストということはありませんから、自分で気にいったオイルを選んだりいくつか使ってみてお気に入りのオイルを見つけてみたりしてください。

 

シャンプーをする前に小さじ2杯程度のオイルを手のひらに乗せ、馴染みこませるように小刻みに手を動かして頭頂部へとマッサージしていきます。 5分から10分程度かけて、手のひらのオイルを頭皮にすべて染みこませることがポイントです。

 

オイルが染み込んだら、指を使って、手で髪をとくようなイメージでおでこやこめかみから後頭部まで、気持ちよいと感じる強さで丁寧にマッサージをしていきます。

 

そして、首から頭頂部にかけて親指以外の4本の指でゆっくりと指圧し、親指で首の後ろを入念にマッサージしましょう。 最後に、このまま30分〜1時間ほど時間をおいて頭皮に浸透してからシャンプーすれば終了です。

 

このあいだにタオルやラップで頭部を包みこんでおくと、オイルパックの効果をより一層感じやすくなります。 特別なものは必要ありませんので、頭皮の健康のためにぜひ取り入れてみてください。